文字サイズ変更標準拡大

新着情報

トップ > 新着情報 > 熱中症対策について

医療・健康・福祉

熱中症対策について

1.熱中症の予防法

・こまめに水分・塩分を補給する。

・暑いときには無理をしない。

・日傘や帽子を活用する。

・涼しい服装をする。

・こまめに休憩する。

・日陰を利用する。

・室内でも温湿度を測る。

・体調の悪いときは特に注意する。

 

2.作業時の注意事項

(1)体調が悪い日は作業を行わないようにする。

(2)日陰を確保して一定時間ごとに必ず休憩を取る。

(3)できるだけ2人以上でお互いの体調を確認しながら作業を行う。

 

3.熱中症の症状

軽傷 :めまい、立ちくらみ、筋肉痛、汗が止まらない

中等症:頭痛、吐き気、体がだるい(倦怠感)、虚脱感

重症 :意識がない、けいれん、高い体温である、呼びかけに対し返事がおかしい、まっすぐに歩けない、走れない

 

4.熱中症になった時の処置

(1)意識がある、反応が正常な時

涼しい場所へ避難させる→衣服を脱がせ身体を冷やす→水分・塩分を補給する

*水を自力で飲めない、または症状を改善しない場合は直ちに救急車を要請

(2)意識がない、反応がおかしい時

救急車を要請する→涼しい場所へ避難させる→衣服を脱がせ身体を冷やす→医療機関に搬送する

川崎町の人口

2019年9月末日現在

人口 16,498
世帯数 8,790世帯
男性 7,716
女性 8,782

広告掲載について

  • 広告欄 
  • 広告欄 
  • 広告欄