文字サイズ変更標準拡大

介護保険・国保・年金

トップ > 介護保険・国保・年金 > 介護保険の概要、保険料、手続き

介護保険

介護保険の概要、保険料、手続き

介護保険料

65歳以上の方(第1号被保険者)平成24年度より介護保険料は以下のとおりになります。

所得段階 対象者 基準額×割合 保険料年額(月額)
第1段階 生活保護の受給者、老齢福祉年金受給者で本人及び世帯員全員が市町村民税非課税の方 基準額×0.5 39,536円(3,295円)
第2段階 本人及び世帯員全員が市町村民税非課税で公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方 基準額×0.5 39,536円(3,295円)
第3段階 本人及び世帯員全員が市町村民税非課税で
公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超える方
 公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が120万円以下の方 基準額×0.70 55,350円(4,613円)
 上記以外の方

基準額×0.75

59,304円(4,942円)

第4段階 本人が市町村民税非課税の方
(世帯の中に市町村民税課税者がいる方)
公的年金等収入額と合計所得金額の
合計額が80万円以下の方
基準額×0.92 72,746円(6,062円)
上記以外の方 基準額×1.00 79,072円(6,589円)
第5段階 本人が市町村民税課税で合計所得金額が125万円未満の方 基準額×1.18 93,305円(7,775円)
第6段階 本人が市町村民税課税で合計所得金額が125万円以上190万円未満の方 基準額×1.25 98,840円(8,237円)
第7段階 本人が市町村民税課税で合計所得金額が190万円以上300万円未満の方 基準額×1.50 118,608円(9,884円)
第8段階 本人が市町村民税課税で合計所得金額が300万円以上400万円未満の方 基準額×1.75 138,376円(11,531円)
第9段階 本人が市町村民税課税で
合計所得金額が400万円以上の方
基準額×2.0 158,144円(13,179円)

介護保険とは?

介護が必要になっても、住み慣れた地域で安心して自立した生活を送りたいものです。介護保険はこのために生まれたしくみで、高齢者の介護を社会全体で支える「社会保障制度」です。

【介護保険認定申請の受付 申請窓口】
高齢者福祉課 高齢者福祉係
※詳細につきましては、窓口でお尋ねください。

介護保険高額サービス費申請受付

介護の利用者負担が高額になったときは?
同じ月に利用したサービスの1割利用者負担の合計額が高額になり一定額を超えたときは、申請することができます。
(世帯合計と個人合計および所得段階により上限額が異なります)

【申請窓口】
高齢者福祉課 高齢者福祉係
【申請資格】
要支援・要介護認定者
【申請に必要なもの】
・利用した月の領収書(紛失した場合は申し出てください)
・印鑑
・本人名義の通帳
【交付開始時期】
翌月20日

※詳細につきましては、窓口でお尋ねください。

このページについてのお問い合わせ

川崎町役場 高齢者福祉課高齢者福祉係

電話番号:0947-72-3000 (内線 125・129)

お問い合わせフォーム
川崎町の人口

2018年1月末日現在

人口 17,136
世帯数 8925世帯
男性 7991
女性 9145

広告掲載について

  • 広告欄 
  • 広告欄 
  • 広告欄