文字サイズ変更標準拡大

医療・健康・福祉

トップ > 医療・健康・福祉 > 重度障害者医療制度について

地域福祉・生活保護

重度障害者医療制度について

重度障害者の健康を保持増進し、一部自己負担を除く負担額を免除する制度です。(小学校6年生までは自己負担なし)

【申請資格】
6歳以上で以下の要件に該当する人

  • 身体障害者手帳の交付をうけ、その等級が1級・2級の認定を受けている人
  • 重度の知的障害の人(療育手帳A判定)
  • 中度の知的障害があり(療育手帳B判定)、なおかつ身体障害者手帳の3級の認定をうけている人
  • 精神障がい者、精神手帳1級の認定をうけている人
【申請に必要なもの】
  • 申請書
  • 保険証
  • 印鑑
  • 身体障害者手帳や精神手帳、年金証書
  • 療育手帳など障害の程度がわかるもの

保険証が変わったときは、届出が必要です。
保険証と医療証及び印鑑をもって、社会福祉課窓口までおいでください。

県外の医療機関で受診したとき

重度障害者は福岡県の制度です。県外の医療機関で受診した場合には、いったん、自己負担分を支払っていただく必要があります。
申請していただきますと重度障害者で負担する金額はお返しできます。

【申請に必要なもの】
  • 領収書(レシートタイプのものは不可)
  • 保険証
  • 医療証
  • 印鑑
  • 被保険者または受給者本人名義の預金通帳

このページについてのお問い合わせ

川崎町役場 社会福祉課子ども係

電話番号:0947-72-3000 (内線 131・132)

お問い合わせフォーム
川崎町の人口

2017年5月末日現在

人口 17,266
世帯数 8940世帯
男性 8068
女性 9198

広告掲載について

  • 広告欄 
  • 広告欄 
  • 広告欄